ホームページ制作会社について、タイプ別に詳しく解説するサイト『ホームページ制作ガイド』

●●●話を聞いてみる●●●

【担当者】

ホームページ制作会社を選ぶ最も重要なポイントは、窓口になる制作側の担当者だと
言っても過言ではありません。
ホームページを立ち上げる際にはホームページ制作会社とも長い時間のお付き合いになり、
1つのホームページが立ち上がるまでの打ち合わせの時間は相当なものです。
メールであれば、数百通のやりとりという事も普通です。
それだけ制作会社の担当者とコミュニケーションをとらなければ満足できる、
希望のホームページを制作することができません。
ですから、ホームページ制作会社の担当者と意思疎通がしやすいか、信頼できるかどうか、
自社のためにどのくらい動いてくれそうか、ということはとても大事な要素となります。

【制作ポリシー】

ホームページ制作会社を選ぶ際には、そのホームページ制作会社がホームページを
完成させるまでに、どのような制作フロー、仕事の流れを取っているかが重要になります。
仕事の流れとは、そのホームページ制作会社がどのような考え方でホームページを
プロデュースしているのか、その制作会社の基本的な考え方を表しています。
ホームページ制作会社の仕事の流れを知ることによってその制作会社のコンセプトや
方針がわかり、ホームページ制作を任せられるか、判断する基準の1つとなります。
会社案内のパンフレットを渡しただけで制作にとりかかるような会社は良いとはいえません。
制作前に、そのホームページをどういう考え方で、具体的にはどのようなホームページを
作るのか、綿密な打ち合わせをするホームページ制作会社でないと信頼できません。
ホームページを制作する際には、制作会社のポリシーや方針に納得のいくところを
選ぶことで、納得のいくホームページを制作することができると言えます。

【見積り】

ホームページ制作会社を選ぶにあたり、見積金額はもっとも分かりやすい基準です。
いくつかの候補に絞った後に、合い見積りをとることになるかと思います。
しかし合い見積もりをするのはいいのですが、同じ条件で見積依頼をすることが
意外と結構難しいのです。
合い見積りをとるのであれば何をどこまで望んでいるのかを明確にした上で、
それを制作会社に伝え、理解してもらうことが重要になってきます。
そうでなければ、何社ものホームページ制作会社から見積もりを取ったところで比較する
基準となりません。